〈倶子オフィス〉このごろのわたし 35

September 2008

〈百段階段〉

目黒雅叙園の「百段階段」を見学しました。”昭和の竜宮城”とも云われた豪華絢爛な
木造建築。百段階段はそのなかの一部。実際は99段……と云うのはそれが吉数である
ため。「清方」という部屋もあって
それは鏑木清方の絵で埋められた部屋でした。
そのような優れた日本画等のコレクションの部屋が幾つも幾つも
……。
創業者細川力蔵の美意識と財力が思われました。太宰治の小説「佳日(かじつ)
にも登場、最近では「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルに
なった部屋もあります。

その後東京都美術館で開催中の「Vermeer(フェルメール)展」に。
Johannes Vermeer の画は世界中に三十数点しか現存しないそうですが、そのうちの
7点が今回公開されています。

ではこの写真は? というと公園内上野動物園に立ち寄ったのです。
これはホッキョクグマですが
なんておだやかな顔! わたしは星野道夫氏撮影の
感動の写真たちを
また氏がクマを愛したことを思いだしました。氏は綴っています、

「もしこの土地からクマが消え、野営の夜、何も怖れずに眠ることができたなら、
それは何とつまらぬ自然なのだろう」
カムチャッカでの取材中就寝中のテントをヒグマに襲われ急逝。『星野道夫の宇宙』)
   


〈真珠〉

その橋のうえを過ぎるとき〈プラチナいろの真珠だわ〉。
太陽の落し子たちがまるくなって、こちらに向かって飛びはねているのがわかりますか?
 
  


〈9月のさくら〉

わたしが名付けた〈9月のさくら〉の樹のまえで「えっ」と思いました。昨年同様、
彼女はすっかり葉を落し……夏の盛りだというのに……ぴんくを咲かせています。
ことし、台風は来ていない。でも思い当たることはあります。ここは普段でも風の
とおり道、ああそれで。おまえはやはり〈9月のさくら〉と、わたしは木肌に手を
あててみる。そうそう
昨年は9月中旬の花でしたがきょう 9月が始まったばかり
と書き添えておきましょう 

TOMUYAの来日コンサートに行ってきました。昨年4月にはフランスに住む日本人
として、オランピア劇場公演を大成功させました。PARCO劇場のX列にて
土曜日
   


〈Street dance performer KERA〉

KERA氏のソロパフォーマンス(Pantomime & dance)は、身振りはもちろん、その
息づかいまでもがうつくしいかぎりでした。演技中、フラッシュを放つのは申し訳
なかったので、シャッターは一回だけにしました。美しさとは繊細で鋭さに充ちている
と感じました。

そして憶いだしました1970年代銀座の街角でパントマイムというものを初めて目に
したときのあの驚き。後でヨネヤマ モモコと知ったのですが、なにしろ人形と思った
ものが目前で突然動きだしたのですからね。
ムーブには
後楽園球場で見たマイケル ジャクソンのムーンウオークのこと。
そういえばフランスのパントマイムの神様・ MARCEL MARCEAU
(マルセル マルソー)は「沈黙の詩人」とよばれていました。
 
  


   


August 2008

〈Jodie Foster〉

『幸せの1ページ』主演 ジョディ・フォスター 来日記念記者会見が 18日、
ザ・ペニンシュラ東京
(千代田区有楽町)で行われました。
わたしも出かけてきました。
映画の案内パンフには:

  

人生なんて、たった1行で変えられる。 

せのページ

ベストセラー冒険小説家のアレクサンドラですが、その実像は対人恐怖症で外出恐怖症、
それに極度の潔癖症。つまり大いなる引きこもり! その彼女が少女ニムによって
救われるという物語です。〈人生なんて、たった1行で変えられる〉

「役づくりはどのようにしたのですか?」という記者の問いに対してジョディは
「クリエイティブなことをしている人は孤独です。孤独のなかで仕事をしている」と。
その孤独は必要なものであり、それはまた愛すべきというニュアンスでした。
「そういう意味で自分自身を演っている」。そして、「わたしたちは誰でも、
自分が思っている以上にもっと強くなれるんです」

ロケ地は、オーストラリア・クィーンズランドのゴールドコーストにあるヒンチン
ブロック島。
映画の公開は9月6日(土)より丸の内ピカデリー2ほか全国で
   


Index・このごろTop13141516171819202122232425

262728293031323334・35・3637383940

4142434445464748495051525354555657

585960

Copyright Tomoko Funaki. All right Reserved.