〈倶子オフィス〉このごろのわたし 43  

May 2009

〈Poesie Live(5/3朗読会「あなたとおなじ風に吹かれた」

Photo by N.Takeda

Photo by N.Takeda

キャメラマンの武田氏から、もうお写真が届きました。
   

共演の向井恭介さんと。Photo by H.Sasaki

Poesie Live を無事終えて、花束の祝福を受けたとき、
〈ほんとうにありがとう〉とみなさまに。
遠い会場でしたけれど、〈遠くまで来たかいがあったわ〉というお言葉には
 こちらこそ、頭のさがる想いでした。
 そうそう、開演時には明るかったガラス越しの景色が、このころには
黄昏いろを増していました。
 
  


〈風薫る午後)

〈蝶のはばたきが嵐を引きおこす〉こともある、と。そうかもしれない。
また、宇宙は11次元から出来ているという理論。おんなじ空間にあるけれど、
異なる次元にあるのでわたしたちにはそれが見えない……などなど。

混乱してしまいます。でもわたし、みえないものを、みえないことを
もっとみたいと思っています。

   


〈シクラメンの模索)

このシクラメンを見たとき、いったいどうしたの?と。茎は帯状に太くなっています↑。
なお目をこらしてみると、二つの花がくっついている↓。わけがわからず気になって、
とにかくキャメラに収めました。

きょう(5/26)TV朝日の番組で「奇形タンポポ」を特集していました。
番組は途中からみたのですが……
・茎が異常に太い(帯状になっている=帯化
たいか
 ・二つの花がくっついている。
それは自然界の異変であり、〈100万本に1本〉の割合で起こっていると。

わが家ではそれがシクラメンに起きていました。自然界の状況が変わっています。
生きる現在
いまのストレスを克服すべく、生きのびるために必要ななにかを
模索しているらしいのです。
シクラメンよおまえ、いったい何を模索している?
   


April 2009

〈不死蝶〉

ことしの〈サクラサク〉宣言は March21

わたる身を潮騒に浸しゐて  Yasu

〈凍蝶も焚いてしまつたかも知れぬ 仙田洋子と思うことがありましたから
〈蝶わたる…〉には感激でした。不死鳥ならぬ これは不死蝶……
千鳥ヶ淵
   


〈翁草 Pulsatilla cernua〉

また翁草オキナグサの季節。
男鹿半島で過ごした春の日には、その花に逢いに出かけた。何本かを押し花にした。
その花の栞は誰にあげたのだったか?
うつむいて咲いていた花(花丈は10㎝ほど)はいま、茎を伸ばしています。
30㎝ほどになったとき、花は翁のような銀の綿毛(髭)になっていて、
いよいよ綿毛を風にのせます。こころの痣、わたしの。写真は西洋翁草。
 
  


Index・このごろTop13141516171819202122232425

262728293031323334353637383940

4142・43・4445464748495051525354555657

585960

Copyright Tomoko Funaki.All right Reserved.