倶子オフィス〉このごろのわたし 54

June 2011  

〈小石川植物園〉

東京大学 大学院理学系研究科 附属植物園(小石川植物園)を
 案内していただきました。梅雨の晴れ間の……ほんとうにその日は。
 約4,000種の植物が植栽されています。
   

  うつくしさと気品:ヤエドクダミ
 
  


〈The beautiful〉

ね、わたし、立ち止まってしまいました。
みごとなPower がふたり、舞台のうえで !!

  


May 2011

〈国展 85th〉

笠原鉄明「光さす彼方へ To over there the Light shines」

作品の後ろ側に手を触れてみました。指先を通して浄められたような……

国立新美術館「国展」1F 彫刻部
 
  

太田 穣「N40度の風土1」「N40度の風土Ⅱ」

揺れているような澄んだ明るいブルーは、おだやかにしあわせな男鹿半島の
いちにち、の風&海、ひかりを含んで立ちのぼる水や風の気配。

国立新美術館「国展」2F 絵画部〈19〉
 
  


〈ゲンスブールと女たち〉

かつて、中学生だったころ、わたしは光源氏が嫌いでした。おんなからおんなへと
いとも簡単に心を移すなんて、理解できませんでした。

それがどうしたことでしょう、いつのまにか セルジュ・ゲンスブールの生き方がわかる
ような気がしています。映画「ゲンスブールと女たち」はきょう、初日(5/21)

ジュリエット・グレコ、ジェーン・バーキン、ブリジッド・バルドー、フランス・ギャル……。
……「ジュ・テーム・モア・ノン・プリュ」「ラ・シャンソン・デ・プレヴェール」
愛を真実と思うとき……闇や毒を持ってしまう。
エディット・ピアフ、カトリーヌ・ドヌーブ、ミレイユ・ダルクの唄も
わたしのなかで響いています。

監督:ジョアン・スファール
渋谷・ル・シネマ
他で

  


〈旧愛新覚羅溥傑邸〉

清朝最後の皇帝・愛新覚羅溥儀(あいしんかくらふぎ)の弟・
愛新覚羅溥傑
(あいしんかくらふけつ)が、
(ひろ)夫人と新婚時代を過ごした家。

愛新覚羅溥儀は、映画「ラストエンペラー」で有名ですね
 
  

1937年から半年ほどここに住んでいました。
ふたりの人生で最も幸せなときだったようです。
(千葉市稲毛区)
 
  

浩夫人の色紙にみとれていました。そのとき背後で「よくわかりますね」。
管理のかたでした。そして「学習院の三筆といわれているのです」と。
「撮ってもいいですか?」と、わたし。

かぞふれば わがみにつもるとしつきを
おくりむかふと なにいそくらむ

  

白雲木(ハクウンボク)

語源は、白い総状の花が雲がたなびくように見えることから。
学名 :Styrax obassia
Styrax : エゴノキ属(ギリシャ語の 〈storax(安息香)〉が語源)
obassia : オオバヂシャ

ええ、安息香があたり に漂っていました。
東京ではゴールデンウィークごろが見ごろ。
 
  


〈黄金週間〉

散歩の途中、多羅葉 たらよう をみつけました。
〈葉書〉の語源となった木に、いつか——それも近々に折をみて、
逢いに行きたいと願っていました。
……それが身近に在ったなんて!

さっそく文字をしたためてみました。葉っぱに。

  


April 2011   

〈風景〉

画のなかの風景にひたっていたいときがあります
遥かになったいちにちがやさしくなって
いるのかもしれません
 
  


〈朧月〉

ことしのさくらは揺れています、頻繁の余震にも。

先日、夜櫻を観にいきました。節電のためか周りは暗く、
ただそこに、わたしたちの頭上にはたわわな花が……
という感覚のみ。花のうえには朧月が。

  


〈がんばろう 浦安〉

 

ウミウ(海鵜)  

写真 Report : 東日本大震災〈新浦安〉23

  


Index・このごろTop13141516171819202122232425

262728293031323334353637383940

41424344454647484950515253・54・555657

5859606162636465Now

Copyright Tomoko Funaki. All right Reserved.