倶子オフィス〉このごろのわたし 59

May 2013

〈五線譜〉

薫風は空の楽譜を奏でています


April 2013

〈黒百合〉

↑ 2月   ↓

4月

濃紫が咲きました。草丈:13㎝弱、花は2,5㎝。
先祖が生まれた高山を吹いていた風 のような日

  

 黒百合は恋の花
愛するひとに捧げれば
ふたりはいつかは結びつく
     
(「黒百合の歌」より)

 黒百合の黒より暗きわがこころ   やす


〈さくら〉

四月はさくら。そう、ものごころのついたころのカレンダーの写真には。

◯保育園の土手にはおおきなさくらの並木。花の雲は吹雪になって
わたしは花弁
(はなびら)を糸に通している。
あのとき、何を編もうとしていたのだろう

すっかりおとなになったとき、さくらは老木。
あれからも月日は流れ
(いいえ、いまでも編みつづけたまま)

  

きょう、花に嵐

銚子地方気象台によると銚子市では3日12:50分頃、
4月としては観測史上最高の最大瞬間風速40メートルを記録しました

  


March 2013

〈Subway 銀座線〉

……メモリアル、あるいはイベントの車輌かしら?
駅員さんは;「今度導入の新しい車輌です。いまは、一本だけ走っています!」

……頻繁に往来するなかのたった一本とは! なんという幸運でしょう? March21


朝、TV・Eテレをみましょう、と。ところが映像が映らない。
試行錯誤?のうえ、〈スカイツリー受信相談Call Center〉に問合わせ。

……そのとき、〈スカイツリーに電波が移るための受信確認テスト中で、そのための障害〉でした。わがTVはNHK・Eテレと日本TVがNG。日本TV画面では「現在受信できません」という表示!

地デジTV電波は5月から東京スカイツリーからの発射に切り替わるんですね。ふうーっ……

 その後
  5月になって、再び試してみました。が、映らないまま。結局、工事の人に来ていただき、
  配線工事を施しました。

  工事のひとが云う。
  「5月予定でしたが、いまのところ7月予定に。まだまだ、かもしれませんね」


〈アタミハヤザキ〉

アタミハヤザキはもう満開。当然のようにおまえ、鵯も。

■偶然でしたがこの日(3/16)、気象庁から開花宣言が出されていました。
〈平年より10日、昨年より15日早い〉とも。
ソメイヨシノには気がつきませんでしたけれど、これからは雨や風が気になります。

    

〈旧新橋停車場 駅舎〉

「汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり……」の「鉄道唱歌」は
374番まであるそうです。(334番あるいは339番という節も)

日本の鉄道発祥の地。
「車窓からは、この辺一帯には菜の花が咲き、牛がのんびり草を食む姿がみえた」と
読んだことがあります。

バス降りてここも東京花菜咲く  やす


〈山茶花〉

ふと立ち停まらせたのはこの風景 ↑。生垣にみどりがありません!!
いったい、おまえ、どうしたの?

すぐ隣りにはそれがたくさん ↓。

■山茶花:中国語でツバキ類を意味する山茶に由来。山茶花の〈サンサカ〉が
訛ったもの。たしかにそうね、〈サザンカ〉が圧倒的に発音しやすい。

  


February 2013

〈柘榴〉

鈴掛け(スズカケ)かしら……。でもプラタナス系の木肌とちがう?
ザクロでした。柘榴にはたくさんの品種、変種があってわたしの好物(イラン産の大玉)の
赤身ザクロのほかに、白い水晶ザクロや果肉が黒いザクロなどがあるのだそうです。

これはどんなだったかしら? おまえを確かめるには待たなければいけない、ね。
きょうも北風が過ぎていく。

  

〈かに座55番星e〉のこと

先日、ロシア中部チェリャビンスク州に落下した隕石は驚きでした。それで、心にとめていた
〈かに座55番星e〉のことを一言。

[ロンドン 11日 ロイター] 米国とフランスの研究チームが、地球から40光年離れた場所で、地球の約2倍の大きさであるダイヤモンドでできた惑星を発見した。

かに座55番A系の5個の星のうち、4番目に発見された星。かに座55番星が炭素を多く含む恒星であり、〈かに座55番星e〉は内部にダイヤモンドで出来た層を持つと考えられている。ダイヤモンドの全量は質量の1/3を占めており、これは地球の3倍もの質量に達する。

世界は驚きに満ちています!


February 2013

〈For You〉

Have a Happy Valentine's Day
and a million happy tomorrows.
   


〈立春〉

石畳の少し向こうにお稲荷さんが祀られています。〈どうしても祀らなければ〉
といつにもなく主張を通したというひとの想いは、いったいなんだったろう……
なにをこめたのだろう、と想ってみることがあります。

未来は現在を通過して、たちまちに過去になる。来し方にこそ、しあわせがある。
そう、
まっとうに生きた時間は永遠になる。
(まっとうに生きてこなかった場合、永遠はない)

  

 立春大吉狐は神に化身して  やす


January 2013

〈お降がり〉

本来はお正月三ガ日の、と云いたいところですが、
小正月までの〈お降
がり〉と思っていたい……
佳いことがある。

その割には吹雪の積雪でした。
雪国生まれは外にでました。記憶のなかに。

 

雪の庭すっくと立てり裸婦塑像   やす

佐藤忠良「平和の像」(1991年)浦安市で

  


〈豆苗ふたたび〉

お正月に豆苗(とうみょう)を買ってきました。

数本をお椀に添えたり、〈みどりいっぱいサラダ〉にしたり……
根付きの豆苗でしたので、剪ったあとの根を器に入れて、水を入れ。

ふたたびに茎が伸び、若芽たちが窓辺のはつ春に向かっています。
まもなく収穫のころですが、もはや、食することは……
なぜって、毎日お話、してますから、ね。

  

豆苗(とうみょう)=えんどう豆(グリンピース)の若菜
 
  


〈2013年元旦〉

明けましておめでとうございます

ことしいちばんの春風をあなたに……

佳き日々でありますように  癸巳

  

       多羅葉(タラヨウ)を投函します……
   


December 2012

Merry Christmas !!

Elf Crossing.

  

Disney Sea 〈失われた文明〉エリアより

〈マヤカレンダー〉

〈2012年12月21日・終末論(マヤ文明)〉が流れましたね。きょうはその翌日ですので、

マヤ暦は現サイクルが終了しても新たなサイクルに入るだけで永遠に終わらない」

という見方が支持されたようです。それに加え、冬至ですから、ね。イエスがうぶ声を
あげたのも、この日を境に陽のひかりが復活していくから……を含んでいるのでしょう。

そしてなにより、終わることから新たがはじまっていくのですものね。

  


Index・このごろTop13141516171819202122232425

262728293031323334353637383940

4142434445464748495051525354555657

58 ・59・ 606162636465Now

Copyright Tomoko Funaki. All right Reserved.