〈倶子オフィス〉わたしの出逢ったいのちたち:蝶 ・1

図鑑Top  My図鑑(蝶1・2 ) 

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

モンシロチョウ Pieris rapae(シロチョウ科)春はタンポポ↑ June

モンキチョウ(紋黄蝶)は目のまえを飛び交っているのですが、なかなか停まってくれ
ません。一週間ほど、気にしながらの散歩でした。

きょうはようやく、一匹がわたしの前に。嬉しさはひとしおでした。しばらくそうして
いましたら……その時間が長すぎたのでしょうか? ふいを衝かれました。
男の子がわたしの背後から近づいてきていて、目のまえの(30〜40㎝ほどの)蝶に
タモを被せたのです。「蝶を取ったよ」。
その声に若い父親と母親が……あっけにとられたわたしのまえにあらわれました。
父親はタモのなかの蝶をむぞうさにつまみあげ、男の子の首にさがったいかにも
オモチャ然の狭苦しい虫籠に。

蝶は死ぬしかないでしょう。花の蜜ももう夢のこと。うっかりしていたのはむしろ
このわたしで、気がついていたならあなたを逃がした……。
それからようやくのことでわたしは立ちあがり、踏みしめるようにしてその場を
離れてきました。ごめんなさいね。人間ってつくづく嫌です。美しい彼女は、
これが形見になりました。
やさしいみどりの、まんまるの顔でした。↑
(シロチョウ科)Nov.

🌟

アカタテハ弱々しく飛んでいました。地に降りた途端に蟻が来ました。
餌だと認識したのでしょうか? Sept.

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

アゲハチョウ:ベランダで産まれました↑
 下の写真は 抜けでたサナギ↓ July

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Index    My図鑑(蝶1・2 ) 

Copyright Tomoko Funaki. All Right Reserved.