〈倶子オフィス〉わたしの出逢ったいのちたち:蝶 ・2

図鑑Top    My図鑑(蝶1・2 ) 

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

アカボシゴマダラ

乗り換えた地下鉄のホームで、それも車輌のドアの開く処に——蝶はいました。
この雑踏、今にも靴の下敷きになる!! とっさに蝶を取りあげて
布のバッグの空間に入れた。
バッグのなかの空間を保ったままにしていなければ。

座席に坐って膝のうえにバッグを。もう揺らせない。地上に出たら、
とりわけすてきな植え込みをさがさなければ。

このあたりだね。人のまばらな道の植え込みでバッグを開けた。内側で蝶は
しずかにしている。また取りあげてみどりに置いた。なんと蝶は
バッグに戻った。
 口元のストロー(口吻)の黄色が伸びるとひときわにうつくしい。

おまえは喉がかわいているか?
ペットボトルのお茶を植え込みの根元に少し……。おまえたちが水分を採ってる姿が
わたしは好きだ。

しばしの会話の時間は過ぎた。翅をつまんでみどりに置いた。
さあ、雨になっても葉っぱの繁みだ。
 
おまえは冬を越すのだろうか? いまは11月。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

アゲハチョウ:お盆の入りの日の朝。わが家のベランダで 。Aug.
 
  

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Index      My図鑑(蝶1・2 ) 

Copyright Tomoko Funaki. All Right Reserved.