〈倶子オフィス〉夢二を訪ねて:生家 ・2

図鑑Top

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………

〈竹久夢二の生家周辺〉

  

これも夢二!!

夢二生家周辺散策で:むこうには何が……?
そんなふうに思いながら夢二も歩いていたのかしら?

  

白い花の側(かたわら)をすぎ、落葉のつもった林のなかの小径を通って、夢二のお墓に。
 しばらくは誰も通っていないのでしょうか。まるまると太った黄&黒の蜂が目の前で
羽音をたててホバリング(空中停止)。また、手足の特に長い黒いろの蚊や元気な虻が
わたしにまっすぐ向かってきます。6月ですものね。
彼らも樹木たち同様に墓守なのかもしれません。

  

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

Index     図鑑Top  

Copyright Tomoko Funaki. All right Reserved.